山梨県北杜市にて明け方の金星を観察

丸の内朝大学天体観測クラス

丸の内朝大学天体観測クラスでは、山梨県北杜市にて合宿形式で天体観測の実習をおこないました。天気はあいにくの曇りで夜通し晴れ間を待っていました。明け方の4時頃から雲が切れてきて木星や金星がきらり!受講生が自分の天体望遠鏡で金星を観察することができました。参加者みんな望遠鏡で初めて見る金星に感動!!金星が半月状よりもやや太い形に見えました。このクラスではJAXA相模原キャンパス見学もおこない「あかつき」についても学びました。(講師:大川)

ohkawa 2015-11-23(月曜日) - 12:55 pm